〒120-0015 東京都足立区足立3-12-15-104
TEL : 03 - 3880 - 3502
FAX : 03 - 3880 - 4098

»メールお問い合わせ

オリジナル教材 – おはなし

うらしまたろう 阿部直美:再話

カメを助けたお礼に、海の中の竜宮城に案内されたうらしまたろうは、乙姫様や魚たちと楽しく歌って踊って過ごしていましたが、帰らなければならないことに気が付きました。
乙姫様から、お土産に玉手箱をもらって、元の浜辺に帰ってみると、あたりは、すっかり変わってしまっていて、途方に暮れてしまいました。
そこで、開けてはダメと言われていた玉手箱を開くと、白い煙が出てきて、うらしまたろうは白髪のお爺さんになってしまいました。

エプロンシアターセット 4歳〜

¥ 8,230


  • おはなし専用エプロン 1
    (木綿地製・町の景色、海のポケット付き)
  • うらしまたろう・乙姫
  • カメ・タイ・クラゲ
  • 森・竜宮城・玉手箱・けむり
  • 台本(楽譜付) 1

 

***** ここがおすすめ *****

・人形は、エプロン中央のパイル地(水色)に付けることができます。

・玉手箱は、袋状になっていて、開閉できます。煙をたたんで入れておきます。

・竜宮城で楽しく過ごす場面は、「ソーラン節」「フニクリ・フニクラ」「アルプス一万尺」の歌でおなじみの曲の替え歌になっています。